• このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
最新記事
カテゴリ
リンク

ムダ毛の処理で悩まない!美肌になれるおすすめ脱毛サロン

正しい知識がない状態で脱毛をするのはトラブルのもと!!  効果的な脱毛はまず毛周期に合わせて行なう

人知れず毛深くて悩んでいる人は、男女ともに少なくないようです。少し前までは、「男性で毛深いことを気にするなんて」といった風潮もありましたが、草食系にスポットがあたり始めたあたりから一変。さわやかな男子が好まれるようになり、10代、20代でもひげや体毛の濃いことに悩んだ末、メンズエステで施術を受ける人も増えています

女性の場合は、「エステに行くとお金がかかるし、恥ずかしい」といった理由で、自分で脱毛する人も多いのですが、間違ったやり方で肌を傷つけ、それを治すために時間と費用がかかってしまうケースも顕著な失敗例。ムダ毛といっても、生えている部位によって毛質や量などが違ううえに、個人差による部分も大きいのです。一概にこの脱毛法がベストとはいいにくい場合も出てきます。

しかし、一般的に着目すべき点は毛周期に合わせた脱毛です。「毛周期」とは、毛が生えてから抜け落ちるまでのサイクル。毛は成長期、退行期、休止期と3つの過程を経て、再び成長期へ戻るといった繰り返し。脱毛に適した時期は、毛母細胞が毛をつくって、成長していく時期です。

成長期の毛は全体の80〜90%と多いため、レーザー脱毛にしろ、フラッシュ脱毛にしろ、もっとも脱毛効果が高い時期。逆に、細胞分裂が停止し、毛穴も収縮する「退行期」と毛穴が1/3に短縮し、やがて脱落するようになる「休止期」は、脱毛に適した時期ではありません。また、毛周期は毛の生えている部位によっても変わってきます。髪の毛は成長期が2〜6年と長く、休止期は3、4か月。腕やわきは成長期、休止期ともに、それぞれ3〜5か月と短いサイクルです。

ということは、わきや腕の脱毛をエステやクリニックで行なうなら、3か月ぐらいの周期で通うのがよいとなります。回数を重ねるごとに脱毛効果が出てくるため、通うスパンも次第に長くなってきます。施術回数は2、3回でよい場合もあれば、数回の施術でキレイになる場合も。人それぞれ異なります。

特に初めての場合、1回の脱毛で満足いく効果を実感しにくいこともあるので、キャンペーン期間を利用し、お試しでやってみてはいかがでしょう。最近注目されているクリニックの永久脱毛となると、費用も60万円前後はかかるので、試してみてから決めた方がよいと思われます。