• このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
最新記事
カテゴリ
リンク

ムダ毛を処理した後の美脚のために大切な毛穴ケア

脱毛後は開いた毛穴をクールダウンで美肌に導く

脚のムダ毛を自分で剃ったり、抜いたりした場合、肌の表面を傷つけ、毛穴が大きく開いたままの状態であることも。脚の毛穴が黒ずんで見えるとしたら、無理な力を加えて脱毛した結果、皮膚に炎症が起きた可能性が。

こうした黒ずみは、皮脂の分泌過剰によって鼻や頬にできるタイプとは違います。脚の皮脂量は顔と比べれば明らかに少ない。逆に乾燥肌のまま脱毛し、毛穴が開いてしまった。目立つようになってしまったと思われます。それだけ脱毛する際に、肌の保湿ケアが重要。

もし、自己流の脱毛を行なって、毛穴の黒ずみが目立つ場合は、ピーリング剤の配合されたクリームで保湿ケア。肌に炎症が起きたまま放置すれば、次に脱毛する場合、色素沈着はさらに悪化します。炎症がおさまらない時点ですみやかに皮膚科の専門医を受診しましょう。

また、脱毛後のケアとして、豆乳ローションなども評判です。これは大豆に含まれるサポニンが皮脂の汚れを落とし、テカリや肌荒れを防止。カミソリ負けや色素沈着で長いこと悩んでいた人が、このローションでよくなったという報告もあります。同時に美白や抑毛効果も期待できるようです。

自分で作ることも可能ですが、市販品ではさらに美肌効果をあげるために、パイナップルエキスを配合したローションも登場。1本 2,600〜3,500円とお手ごろなので、セルフ脱毛をする人にはぜひおすすめです。